ネットで小銭を稼ぐ人のブログ

1~3万円なら誰でも行ける!ネットで小銭を稼いできた人のアフィリエイト報告ブログです。変な商材とか買わなくてもちょっと小遣い増えればいいと思いませんか。


 


▲ブログがなくても登録できる!

▲おすすめのサービスはこれ!


QRコード決済「◯◯Pay」系のスマホアプリを使いこなすと2割程度のお得に

 

もくじ

スマホ決済、使わない人は損をする(多くの人は使わないが、そんなのに合わせる必要なし! 「なんだかわからない」「セキュリティが…」とかいう日本の同調圧力で無思考に避けないようにしよう!)

PayPayボーナス

決済企業が無条件に配ってる金はなんでも拾おう

LINEPayが300億円祭を2019-5-20から行っています(これを読む人は「いました」になる頃かな? 初日で90億くらい行ったようだし)。これは、タダで送金でき、1人1000円もらえちゃうというもの。これに限らず、Pay系のいわゆるQR決済アプリの類はなにかと限定はあるものの時折決済に対して20%程度の還元を行っており(キャンペーンがないときも数%程度の還元はある)、まるで消費税がなかったかのような得をすることができる。

最近は近所のお店でも使えるところが増えている

私も大体のPay系は活用していて、特に最近は、PayPay、LINEPay、楽天Payあたりがリラクゼーション系やヘアサロン、飲み屋などで加盟を伸ばしているので非常に便利。なぜこのような還元を行っているかというと、いち早いユーザー獲得を目的としているからで、シェアを高めたいから。そのため実質的にはPay系の運営業者が販売促進費用として負担をしている形となる。
登録や本人確認、カード登録や銀行登録めんどくさいなー、などと思わず、どんどん使うことを勧めたい。

ネットで稼ぐためには、新サービスへためらいもなくハードルをこえる必要がある(「えー、めんどいー」とか言ってると何も学べず稼げない)

この登録ハードル、使用ハードルをこなせることが我々、ネットで小銭を稼ぐ人にとって重要なのだ。


新しいことができた時の喜びはとてもうれしいし、新しいサービスに登録できる、ついていける自分なら、もっと先に行くこともできるかのように錯覚もする。逆に言えばそれくらいできなければ、ネットで小銭を稼ぐことも困難だ。

各Payの一長一短をチェックすることで「ああこれが便利なんだ」「これがだめなんだ」を理解

また、アプリのUI/UX(ユーザーインターフェース/ユーザーエクスペリエンス)についても学べるはずだ(インターフェースではPayPayがわかりやすく、かつTカードとの切り替え等諸々優れているが、PayPayはカードがYahoo!カードしか登録できない難点がある、楽天Payはポイント残高使い切っても登録してある楽天カードから落ちるので残高考えないで出せる、などの各Payごとの一長一短は、勉強になる)。


QR決済なんてバカバカしいみたいな考えの人も、学びがあるので、是非、挑戦してみていただきたい。


Adstir/Admax