ネットで小銭を稼ぐ人のブログ

1~3万円なら誰でも行ける!ネットで小銭を稼いできた人のアフィリエイト報告ブログです。変な商材とか買わなくてもちょっと小遣い増えればいいと思いませんか。騙し一切なしです。


 


▲ブログがなくても登録できる!

▲おすすめのサービスはこれ!


はてなブログが個人の営利使用を2019年10月1日から許可

はてなブログがアフィリエイトを正式に解禁しました。正確には個人による営利使用の許可ですが。
staff.hatenablog.com
それにあわせて先行して新ガイドラインが公開されました。
help.hatenablog.com
これによれば誰でも連絡が可能な連絡先の明示などが必要なようですね。
とりあえずは読んでみてください。商用利用可とはいっても、当然ながらマルチレベルマーケティング等は禁止されておりますし、ヘイトやフェイクもNGです。

GポイントはBIGLOBEの格安SIMを使う人ならお得度が高いポイントサイト

通常は「ポイント交換」だが、「BIGLOBE」への交換の場合「値引き」

Gポイントはビッグローブと三井住友カードが出資するG-PLANが運営するポイントサイト。一時期はバナー踏ませるゲームコンテンツばかりあった時期もあるが、ビッグローブ自体がもともとのNECから、KDDIグループ傘下に2017年頃から資本が変わってしまったこともあってか、今はわりとコンセプトが変わって良識的になっている。
ポイントサイトの使い方としてまっとうなのは、1円を拾いにゲームをすることではなく、買い物と申込み案件。特に買い物する際に必ず経由するようにすると結構な勢いで電子マネーや各社ポイントへと交換ができるようになる。
特におすすめできるのは溜まったポイントをビッグローブサービスへ交換する場合は「値引き」がされるので、特に格安SIMをBIGLOBE SIMにしている人にはコストダウン策としておすすめできるだろう。全体的には、ゲーム的なコンテンツがECナビにちょっと似せてきているところがあるが(悪く言えばオリジナリティは感じられない)、しかしMARKPOINT等のポイントサイト経由比較サイトでもGポイントが上位を取るクライアントも結構あるので、特にBIGLOBE SIMを利用していなくとも、ポイントサイト大手の1つとして、入っておいても損はないサイトだ。

Gポイント自体はかなり歴史のあるサイト

Gポイントは2001年から15年以上続いており、会員数は400万人超。歴史が長いということは幽霊会員も結構いるとは想像できるが、それでも大資本ということでポイントを貯めている間に撤退してしまう可能性は非常に低く、そういう意味でも安心できるし、交換先も経年によりかなり多く、業界最大級として120を超える。
Gポイント

新規サービスながら成人向けも対応していて、かつ一般むけもあり表示速め、バックアップ有りな共用サーバ。カラフルボックスは移転候補に良いのではないかという説。

比較的安定しているクラウドレンタルサーバ、カラフルボックス

レンタルサーバで最近おすすめに思っているのが、カラフルボックス。始まってしばらくしか経ってないから、まだユーザー的に余裕があるということもある(から評判が良い)のだが、以前ならJetboy/mixhost辺り使ってた人も、移転候補にカラフルボックスはありなんじゃないかなと思います。なぜなら比較的悪い点が少ないから。Jetboyもmixhostも障害や攻撃を受けていたことがありますが、カラフルボックスは今のところはそこそこ安定しています。

SSDとLitespeedで超早

まずカラフルボックスがいいのはSSDであり(HDDより読み書きが早い)、Litespeed対応サーバということころ(前述の他2社もそうですが)、Litespeedは速度が速いんですよね。Litespeedはサーバなのですが、Wordpressの場合、Litesppedプラグインがあるのでそれで管理していくのですが、まあ速い。さらにSSL(https://化)で本領発揮するHTTP/2にも対応しているのでまあそこそこ速度は出る(お金があればAWS使えばいいので、最速とは言わない)。
あと、バックアップがある点。初心者はサイトをなにかと壊しがちですが、自動バックアップが14日分もとられています。災害に強い、のも売りです。
ほかにいい点としてはお試し期間が長い。1ヶ月(30日)あるとそこそこのテストもできるかと思います(DBの数等、無料期間中は制限があります)。管理画面自体はCpanelというまあわりとレンタルサーバではよく見かけるものです。癖はありますが、覚えてしまえば、Wordpressはじめとしてさまざまなツールのインストールは楽です。

一般と成人系を、最近は分けているのも良心的

私のおすすめは、成人むけコンテンツを持っている人は、別途隔離されているというか、独立したアダルトサーバを持っているという点です。一般側を借りてる側からしたらよく共用サーバだと、中に(同居サイトに)そういうコンテンツを持ってる人が膨大なトラフィックを持っていて引っ張られて「俺のアカウントも重くなるじゃねーか!」なんてこともよくありました。しかし、こちらは成人ものは成人鯖に、というわけかたをしていて、非公開ながらもチューニング自体も一般と替えていると。ということは「一般サイトをやっている分には迷惑がかかるサイトと同居する率は高くなく、成人に関しても、成人むけに調整されているから比較的安心」みたいなことになっているわけですね。

ドメイン取得等はバリュードメインのリセールで

また、XREAにカラフルボックスはバナー広告を出しているということでも関係の厚さを想像してしまいますが、ドメイン取得や、セキュリティ管理(サイトロック)のオプションをリセールでバリュードメイン(GMOデジロック)に出しているところもそれはそれで良いです。バリュードメインの(GMOデジロック)はもともとはデジロックという法人で、現在は大手IT系列傘下ですが、こちらの会社XREAをはじめ長いサーバ管理の歴史があり、COLORFUL BOX運営のカラフルラボはその「大手IT傘下」ではない会社ながら、バリュードメインとの提携関係は濁さないという点では、新規企業ながらデジロックとの業務的な関係はあると考えられ、実際は相当なサーバ管理面での信頼ができそうです。
また、クラウドのためプランのアップダウンも容易であるという点も、費用感も、先人のサーバ(Jetboy/mixhost等)とプランをそこそこ競っておりよろしいかと。まあ「同時接続数」関連あたりでなにかの策がほしいような気がしますが。月額480円・超高速・高機能クラウド型レンタルサーバー【ColorfulBox】はおすすめできます。(なお成人むけの場合は月額480円のBOX1は対応しておらず、BOX2以降となります)

同時アクセス数は?

help.colorfulbox.jp
こちらにあるように特には制限されていないとのことだが、ハードウェア・キャッシュの限界もあると思うので、無制限に期待はしないほうがいいと思う。プランごとのおおむね目安となるUU/日は下の記事で公開されている。自分の手持ちのUU/日を予め確認しておけば、移転してから「しまった」ということはないだろう。
help.colorfulbox.jp

良くない点は?

・Cpanelは業界標準ですが、良くも悪くもそんなにわかりやすいパネルではないという点ですかねー。初めてのレンタルサーバの場合は若干設定難易度が高いかなという気がします。
・デフォルトだと、ファイル領域が丸見えなので404時にファイルが丸見えにならないように設定が必須です(これは最初からやっといてほしいなあ)↓解決方法は下記参照
pera-lab.com

私も契約しているカラフルボックス、成人系は国内法遵守で

実際、僕も成人用コンテンツでは1サーバ契約しています(FC2ブログに残置していたコンテンツを移転させた。更新しないと大きなバナーが載ってくるようなブログサービスにおいておくなら、速めのサーバに置いたほうがいいかなと思っている。)アダルト業界のアフィリエイトみたいなのは「被写体の同意」や「年齢問題」「描写されている内容」など結構いろんな問題をはらんでいるとは思いますが。
 むしろそういうグレーゾーン商材ではなくて、 最初からオリジナルソースを持っている同人やイラストレーター・漫画家・カメラマン・美少女ゲーム(エロゲー)メーカー。また、風俗店さんなどが使用してくれるとよいのかな、と思います。


Adstir/Admax