ネットで小銭を稼ぐ人のブログ

1~3万円なら誰でも行ける!ネットで小銭を稼いできた人のアフィリエイト報告ブログです。変な商材とか買わなくてもちょっと小遣い増えればいいと思いませんか。


 


▲ブログがなくても登録できる!

▲おすすめのサービスはこれ!


アフィリエイトに関してよくわからなくなったらとりあえず下の4つで情報収集することをオススメ

f:id:amimotosan:20190204035727p:plain
広告だらけのウェブサイトのイラスト(いらすとやより)

1、詐欺性のない、書店で売っているような書物を読む。

まともな理系の出版社が出していて、最後に商材に誘導しているようなものでなければまともです。できればAmazonなどで「やらせレビューじゃないまともなレビュー」が多くついているものを推奨。売れてるやつはわりとまともなことが書いてあるが、ノウハウの移り変わりが激しいので初版があまりふるいのは買わないほうがいい。価格は高めの本のほうがよい傾向がある。

2018年に話題になったAdsense本、通称のんくら本↓なんかは言ってること自体はまともだった。寺のサイトが流行るか等の問題で若干の炎上はあったが言ってること自体はわかるし、数か所くらいは増収の役にたった。

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

  • 作者: のんくら(早川修),a-ki,石田健介,染谷昌利
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2018/11/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

2、タダで情報を集めたいとき意外とあるのが、ノウハウをはてな匿名ダイアリーやブログ、twitter等に書いてくる人がいる。

自分メモ的な意味合いもあるのだろうか。はてな匿名は匿名のかわりに情報の確度が高いことを書くケースもある
たとえばこれとか。(これは名前出してますが)
anond.hatelabo.jp
こういうのの探し方は 誰か信頼できそうな(どちらかといえば学ぶ側の人推奨)アフィリエイターの誰かのはてなブックマークのアフィリエイトタグ一覧 自体を追うか 人を追わずに アフィリエイトタグ のついている一覧から反響の多いもの(ブックマーク数の跋値を変えるとよい)を見る。一般ブログやtwitterでも、信頼できそうな一般人が、地味に超有用な情報を出してくることがある。
1,2ともに大事なのは、商売っ気のある人についていかないこと。1000万だの100万だの言う人ね(たまの報告ならいいのだがたとえばセレブ写真自慢ばかりしている人は誘引用に言ってるだけで稼いでないケースあるいは詐欺性のある人もいるので)

3、googleアラートに登録して、Web上のアフィリエイトに関する新着コンテンツを1日1回メールしてもらう

www.google.co.jp
こちらにワードとしてアフィリエイトを登録。登録させてなんぼ、セミナー寄せてなんぼみたいな詐欺的なものや、サイトはじめてみたけどよくわからないみたいな結構なくずコンテンツも引っかかるが、数日に1回くらい、業界動向などの最新情報、有用な情報も引っかかる。googleアカウント必要

4、基本情報としてはASPでも教えてくれる

たとえばアフィリエイトASP大手のバリューコマースは無料のセミナーを多数開催しているが基本的に自分のASP用にサイトを作ってもらうことが目的なので、特に問題は起こらない。アフィリエイターのセミナーに高いカネを払ってもよほど(人に教えるのが)優秀な人のじゃなければ効果は出ないわけで、多少ノウハウが古かったりしても王道のこういうのに無料で出てみるのも勉強になると思う。

ASPばかりがアフィリエイトじゃない!「直」で紹介キャンペーンという甘い誘惑

f:id:amimotosan:20181013232826p:plain

直取引はなにも直接お願いしてやらなくても、メルマガにあったりする!

最近はまっているのがよく購買者向けメルマガなんかで来る「お友達紹介キャンペーン」です。それもアプリでコードを入れたりさせるやつじゃなくてメルマガでの案内からtwitterなどでリンク1発で済むようなもの。

このようなメルマガなどでメーカーが直で行う紹介キャンペーンは、実質的にはアフィリエイトと同じシステムを利用するもので、実質的にはいわゆる自社アフィリエイトなのですが、ユーザー側からコントロールパネルもなく、相手を信頼するしかないので意外とやらながち(参加しながち)ですが、それだけに逆に不正や却下も少ないようで、僕が参加するあるWi-Fiサービスなんかは毎月3-4件ずつ売れていっています。1件あたりAmazonギフト券1,000円なので、結構大きいです。すでに3か月くらい、毎月コンスタントに売れていっています。(理由は私のやっているサイトが旅行主力なので、レンタルWi-Fiと相性がいいということが大きいのですが)

知らない人に紹介する場合は、個人情報が出るタイプか否かを確かめよう

この手の「直紹介キャンペーン」の場合注意したいのは、自分の個人情報が漏れないかということ。XXXさんからのご紹介です!なんて本名が漏れてしまうようでは、怖くて使えたもんではありませんね。

僕は、Wi-Fiサービスのそのリンク自体を1回踏んで、申込フォームから「紹介コード番号が入力されるだけ」で個人情報が出ないのを予め確かめました。こんな自己踏みしても怒られることもないのも、こういった直紹介キャンペーンの魅力であります。

こういった案件はたくさん転がっていながら、あまり情報共有されることもないので、参加していない人が多いかと思いますが、案外よいこと場合もあるので、時間があったらやってみるのもいいですよ。

いわゆる「ロボアドバイザー」CMでもおなじみのウェルスナビについて

あのほったらかし運用ってどうなの?

テレビCMなどでもおなじみのほったらかし投資的な「ウェルスナビ」ですが、わたしも現在33万円ほどを運用しております。当初儲かんないなあと思っていましたが、このあいだ全体に株価がよくなったせいもあってか、現在は円ベースではプラスになっております(ドルベースではまだ若干の赤字)。
7月から初めて、10月頭の段階で+3,023円の333,634円。最初はリスク許容値5でやってましたが、全然増えないのでリスク許容値1にしたところまともに増えてきました。
f:id:amimotosan:20181002215432j:plain
ウェルスナビもCMやりつつも例えば世界的に相場が不調だったりしたら損失が続くかもしれないので、ずっとそうだったら(特に主だった証券銀行等と連携しているだけに)ものすごく叩かれるんじゃないかと思っていましたが、まあまあなんとかなってきましたね。

ウェルスナビ自体は本体(※)の他にも、SBI証券、イオン銀行、横浜銀行(※)、JAL、ソニー銀行(※)(以上10万円から)住信SBIネット銀行(※)、ANA(以上最低投資額30万円から)など各社提携のウェルスナビからも参加できる。
※マメタスからの場合1万円以上で運用可能
手数料は年率1%税別、預かり資産3,000万を超える部分は年率0.5%税別の割引手数料。
手数料割引には他に長期割もあり。

スマホからも申し込めないことはないですが、PCでやったほうがわかりやすいと思います。ログインIDやログイン画面は共通ではないので、普段使われているところあるいはキャンペーンやってるところあたりを選ばれるのがいいかと思いますよ。

3ヶ月で3,000円増えた

7月から寝かせて3000円くらい増えるってすごくないですかね。まあ3ヶ月で1%ですから十分といえば十分なのですがもっと儲かってくれないとそのうち取られる年1の手数料に負けるかもしれない。また(診断設定を)ハイリスク側に倒そうかな…。

他社だと楽天証券の楽ラップが非常に優秀

個人的にはこの手の自動運用だと楽天証券の楽ラップが一番うまくいってる感じです。こちらは具体的な設定金額は控えますが、ずっと増えていて、設定来で6万円以上のプラスが出ています。みんな楽天を時になめがちだけど、金融はUX,UIから運用まで優秀だよ…。


Adstir/Admax